スポンサーサイト

  • 2010.06.19 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)

 環境省は、16日の中央環境審議会(環境相の諮問機関)動物愛護部会で、動物愛護法を見直し、ペット葬祭業を登録制にする方針を明らかにした。埼玉県の元ペット葬祭業者が、犬の死骸(しがい)を大量に不法投棄した事件を受けた措置。ペット葬祭業を法規制の対象にすることで、悪質業者の排除を狙う。
 同部会で葬祭業者の基準などを検討した上で、2012年の通常国会に改正法案を提出する。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕白と黒のアイドル 世界のパンダ
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
〔用語解説〕「豊島産廃不法投棄問題」
犬死骸大量投棄、起訴内容認める=元動物葬祭業者
サルもテレビ楽しむ=脳の活動で初証明

介護用品で死亡事故2件(医療介護CBニュース)
南アW杯 いざ初戦!日本サポーターも集結(毎日新聞)
前夜、進路めぐり母と口論=高1同級生傷害―山口(時事通信)
SFCG資産流出事件、大島元会長を任意同行(読売新聞)
「首相、先の展開読まず」安易な連立合意あだに(読売新聞)

いちよし証券元課長を追送検=2人から750万詐取容疑―警視庁(時事通信)

 いちよし証券(東京都中央区)元課長の詐欺事件で、警視庁捜査2課と中央署は4日、年金保険を増額するなどと偽り、顧客の女性2人から計約750万円をだまし取ったとして、詐欺容疑で元同社課長栗原茂被告(42)を追送検した。
 送検容疑は昨年6月から8月の間、大阪市の60代と70代の女性2人に対し、年金保険を増額すると偽り、2人が保有していた投資信託を売却し、現金約750万円を詐取した疑い。
 捜査関係者によると、同被告は当時、同社大阪支店課長を務めていた。
 2006年以降、男女5人から計約1億1000万円を詐取した疑いがあり、借金返済や女性との交際費などに流用していた。
 同被告は昨年11月、懲戒解雇された。
 同被告は07年6月から08年8月の間、顧客の埼玉県越谷市の女性(80)に年金保険を増額すると偽り、3回にわたって計7000万円を詐取したとして逮捕、起訴された。 

【関連ニュース】
「財布忘れた」、100回通過か=首都高料金詐欺容疑の男逮捕
未公開株詐欺、計21億か=容疑で7人再逮捕
「だまされたふりを」と現金詐取=警察作戦逆手の振り込め
顧客預金1000万円着服=元山梨県民信組職員を逮捕
「就職融資」詐欺容疑で12人逮捕=1200万円だまし取る

遺族への賠償命じる=全国初の裁判員事件被告に―東京地裁(時事通信)
<環境省>行政事業レビューを実施 3事業を廃止へ(毎日新聞)
「組閣本部」3氏で挙党態勢大丈夫?…菅人事1(読売新聞)
USB接続のサブディスプレイに新しい風が! iPhoneみたいな「FingerVU 436」(動画)
野口宇宙飛行士 水のありがたさを実感 帰還後初の会見で(毎日新聞)

ミス神戸→投資失敗→詐欺容疑 小杉元文相妻の“転落”(産経新聞)

 架空の投資話を持ちかけて現金約9千万円を詐取したとして、詐欺容疑で逮捕された小杉隆元文相(74)の妻、敬子容疑者(73)が、被害者の会社社長に貸金業者を紹介し、現金を捻出(ねんしゅつ)させていたことが29日、捜査関係者への取材で分かった。また、敬子容疑者はエステ会社に投資して失敗したことを機に、支援者らから借金を重ねる一方、未公開株の売買で億単位の金を集めていたことも関係者への取材で判明。元ミス神戸で夫は代議士という“セレブ妻”はなぜ転落したのか。

 ■貸金業者を紹介

 捜査関係者によると、小杉元文相が衆院選で8回目の当選を果たした直後の17年9月、元私設秘書の新沼拓郎容疑者(63)=同容疑で逮捕=が元文相の20年来の支援者だった社長と面会。経営状況などを尋ねる中で、社長に借金があることを知ったという。

 新沼容疑者は、自宅の新築代金の支払いに窮していた敬子容疑者に対し「(架空投資話の相手は)あの社長でどうか」と提案。同月下旬、敬子容疑者と新沼容疑者の2人で、再度、社長宅を訪れ、「もうかる投資話がある。お金は1カ月で返す」と持ち掛けた。

 その際、敬子容疑者は社長に旧知の貸金業者を紹介。自宅や事務所を担保に現金を借り入れさせた上で計8900万円を捻出させて詐取したという。

 敬子容疑者は返済期限が過ぎると、新沼容疑者を保証人として、社長に金銭借用書を発行。犯行の発覚を遅らせるための隠蔽(いんぺい)工作もしていた。

 ■華やかな「美人妻」

 「敬子容疑者は、若いころから美人で、ミス神戸に選ばれたこともある。年を取っても華やかで、腰が低く社交的な人だった」

 敬子容疑者の知人は、こう語る。敬子容疑者が東京見物に来た際、知人を通じて案内役を務めたのが当時、TBSの社員だった小杉元文相で、これをきっかけに昭和30年代半ばに結婚したのだという。

 関係者によると、敬子容疑者の転落のきっかけは平成5年、エステティックサロンを経営する会社に、敬子容疑者が約1億円を投資したことだという。会社は数カ月後に倒産し、多額の負債を抱えた敬子容疑者は、返済のために借り入れを重ねていった。

 12年の衆院選で小杉元文相が落選したころからは、「事務所の資金繰りが苦しい」「秘書の退職金が払えない」などと、支援者らにも数百万円単位で借金を続けたが、大半の人たちが借金を踏み倒されたという。

 ある支援者によると、敬子容疑者は「小杉が政治家としてやっていけなくなる」と、元文相の名前を出す一方、「小杉には内緒にしておいて」と口止めしたという。

 ■「10倍20倍に…」

 借金だけでは金策がつかなかったのか、敬子容疑者は逮捕容疑となった架空投資話のほかにも、詐欺まがいの金集めをしていた。

 東京都内で飲食店を経営する男性は15年ごろ、知人を通じ、敬子容疑者から「通信関連のベンチャー企業の未公開株を譲ってあげる。間違いなく上場され、10倍20倍になる」と持ちかけられ、450万円を敬子容疑者に預けたという。

 しかし、一向に上場されることはなく、男性は敬子容疑者に金を返すよう掛け合うと、敬子容疑者は「今度はこういう話があって…」と別の投資話を持ちかけてきた。男性が知る限り、未公開株を買ったのは10人以上で、金額は1億円以上に上るという。

 結局、敬子容疑者は18年12月、約14億円の負債を抱え、自己破産した。詐取した金で新築したとされる目黒区内の自宅もすでに他人の手に渡っている。

 知人の一人は「敬子容疑者は、最古参の秘書で家族同然の新沼容疑者と組んであらゆる投資話で詐欺まがいのことを繰り返していた。逮捕は遅すぎたくらいだ」と吐き捨てた。

【関連記事】
小杉元文相の妻ら逮捕 支援者から9000万円詐欺
小宮山議員の兄ら逮捕 「宝くじ売り場の権利譲る」と詐欺容疑 
「ステーキおごったる」でも所持金400円…無銭飲食で逮捕
ポイント制度に盲点…他人になりすました社長が「マイル」で買ったモノとは
無条件フォロー返しは危険! うっかりクリックで詐欺やウイルス
iPadが上陸

元船長、傷害罪を否認=シーシェパード捕鯨妨害初公判―東京地裁(時事通信)
来月4日にも制限解除=宮崎県えびの市圏域―口蹄疫問題(時事通信)
参院選前の首相退陣に期待=民主・渡部氏(時事通信)
カップル喫茶を摘発、プレイルームでわいせつ行為(読売新聞)
口蹄疫猛威 子牛高騰、感染に戦々恐々 「ひとごとでない」秋川牛(産経新聞)

事業仕分け、競輪の還付など廃止判定 「効果ない事業押しつけ」(産経新聞)

 政府の行政刷新会議は24日午前、公益法人などを対象にした事業仕分け第2弾後半3日目の作業で、競輪の収益をNPO法人などに分配する経済産業省所管法人「JKA」の補助事業と、競輪を主催する自治体への還付事業について、配布先決定の審査方法に問題があるなどとして、いずれも「廃止」と判定した。

[表でみる]事業仕分け第2弾・後半戦 主な結果(初日)

 JKAを所管する経産省は、独自の仕分けで補助事業の金額を3分の1を減額する改革案を示したが、仕分け人は「甘すぎる」と指摘した。

 また、競輪の還付事業についても、「効果のない事業を自治体に促している」などとして、廃止判定を突き付けた。

 仕分け人は、補助事業の審査が不透明であることや、補助事業を行っている公益法人に経産省OBが多数天下りをしていることも問題視した。

【関連記事】
仕分け3日目 競輪補助事業など22法人24事業
事業仕分け 教本32億円…運転免許利権にメス
事業仕分け後半戦スタート 塩供給業務は見直し
省エネ大賞を廃止 仕分け人「役割を終えた」
国の文化財「仕分け」する難しさ
中国が優等生路線に?

47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件―千葉県警(時事通信)
<殺人>トランクにタクシー運転手の遺体 放火も? 平塚(毎日新聞)
<琵琶湖>ブラックバスでペットフード…沖島の住民が開発(毎日新聞)
<天皇、皇后両陛下>植樹祭出席などで神奈川県中井町へ(毎日新聞)
「麗子」像傾き、区が被害届=人為的に曲げられたか―東京・亀有(時事通信)

徳島県が防災・安否確認「すだちくんメール」開始(産経新聞)

 徳島県は10日、ネット検索大手「ヤフー」(東京都)の「Yahoo!メール」を活用し、災害発生時に家族や友人らの安否確認ができる県民向け防災サービス「安否確認メール」(通称・すだちくんメール)の運用を始めた。ヤフーメールを活用した自治体の防災サービスは全国初という。

 近年に発生が予想される南海地震への危機意識の高まりを受けて導入。電話が不通となった場合でも家族や近所のグループ単位での安否確認が可能になる。県としても有事の際の安否確認を円滑にし、被災の大きい地域の早期支援につなげることができる。

 県のホームページ上で申し込みを受け付ける。安否確認の際に活用する「@ourtokushima.jp」のメールアドレスが発行され、利用者が家族やグループで登録すれば、災害時に県から安否確認を求めるメールが届き、携帯電話やパソコンから被災状況などを打ち込むと、各グループの専用掲示板で互いの安否確認できる。

 利用無料。問い合わせは県南海地震防災課((電)088・621・2281)。

【関連記事】
地震速報機付き自販機登場 新潟
避難の防災メールを誤送信 北海道釧路市
子供の火遊び火災、5年で約200件も ライター火災の報告1件 茨城
防災ヘリ救急搬送約4割減 群馬県がドクターヘリ就航で負担軽減
地震が起きるぞ!うわさ流した5人を拘束 中国
少子化を止めろ!

<器物損壊>鳩山一郎元首相墓に黄色塗料 谷中霊園(毎日新聞)
耳かき店員殺人事件 被告を精神鑑定へ(産経新聞)
家賃減免詐欺で組長逮捕=市営住宅で虚偽申請−兵庫県警(時事通信)
<伊藤整文学賞>評論部門で2作 小説部門は該当作なし(毎日新聞)
<特別背任>PCI元社長ら 控訴審でも無罪判決(毎日新聞)

ジオス問い合わせ殺到、相談電話つながらず(読売新聞)

 英会話学校大手ジオスの破産手続きが発表されてから一夜明けた22日、同社が設けた受講者向けの相談電話は問い合わせが殺到してつながらず、各教室も無人で対応できない状態が続いている。

 ジオスが開設したフリーダイヤルは同日午前、「大変込み合っています」というテープ音声が繰り返し流れ、つながらない状態が続いている。また、同社がホームページに掲載している営業部門などの電話番号も、呼び出し音が鳴るだけか、「ただいま電話に出ることができません」というメッセージが流れるだけ。

 国民生活センターには、「フリーダイヤルに問い合わせたがつながらない」との苦情・相談が寄せられ始めているという。

 東京・渋谷区にある同社本社には同日午前、社員数人が現れたが、「私たちも詳しいことは分からない」と繰り返すばかりだった。

 また、都消費生活総合センターにも、「授業料は返金されるのか」との相談が寄せられている。同センターでは、ジオスや消費者庁などと連絡を取るなどして、積極的に情報収集を行っていくという。

 全国329校のうち230校を引き継ぐジー・コミュニケーション(名古屋市)とジオスは22日、ジオスの従業員を対象にした説明会を開いた。ジー社の広報担当者によると、閉鎖される99校も含めたすべての従業員を対象にしているという。2社は、受講生に案内状を発送し、引き継がれる教室などへの来訪と手続きを呼びかけているという。

小沢幹事長 両親「偲ぶ会」に2500人 権勢誇示指摘も(毎日新聞)
PKO参加5原則の見直し先送り…岡田外相(読売新聞)
愛知・遺体遺棄 容疑者の一部、殺害認める 3人身元確認(毎日新聞)
迷走普天間どこへ…結びつき深い沖縄と米軍 現地ルポ(産経新聞)
京急線 生麦駅でぼや、5万人に影響 線路歩く乗客も (毎日新聞)

【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(2)(産経新聞)

 □ブルーベリーフィールズ紀伊國屋社長 岩田康子さん

 ■本を頼りに栽培スタート 無農薬にこだわるも雑草畑に…。

 −−ここまでは駅から遠く、山道も狭くて心細い。でも、たどり着くと素晴らしい眺望と澄んだ空気に引きつけられます

 岩田 そうでしょう。山の景色を見て、これからの人生は自然の恵みを受けて生きようと決めたんです。でも、決して順調ではありませんでした。よそ者で、子連れで女性なのに農業をやろうなんて。当たり前ですが、最初は「道を通るな」「水をとるな」というような状態で受け入れられませんでした。

 −−希少だったブルーベリーの栽培技術を指導してくれる人はいたのですか

 岩田 近畿では栽培例がなく、専門書の置いてある大きな書店でブルーベリーの栽培方法が載っていた、たった1冊の本を買いました。そこには〈栽培には酸性土壌が適し、低木に実がなる〉と記され、初めて「ブルーベリーは木なんだ」とわかる程度の知識しかありませんでした。県の農業指導者に教えてもらって、京都府立大に1本だけあるという木を見に行くようなところからのスタートでした。

 −−水煮缶以外は見たことも食べたこともない果実を栽培しようなんて…。チャレンジャーですね

 岩田 本には1キロ1500円〜3千円で取引されていると書いてあり、私の目には3千円の数字しか入らなかったですね。1トン収穫すれば、年収300万円。子供2人と食べていける! あのときは、すごい果実を見つけたって思いこんでいました。

 −−なんて前向きな…。しかも無農薬、無除草剤にこだわったとか

 岩田 35歳までお金を出せば、何でも手に入る生活でしたし、子育て中の母親として農薬とか添加物とか、できればない方がいいと思っていました。農作業の大変さも知らずに思っていたことだけど、消費者から生産者に立場が変わっただけで考え方を変えるのはおかしいでしょう? 貫くのは大変でしたが、そのおかげで、平成14年には有機食品のJAS(日本農林規格)認定を受けることができました。

 −−雑草とか害虫被害は

 岩田 あっという間に雑草畑になりました。ただ、この土地は酸性土壌で向いていたのか、病気にはほとんどかかりませんでしたね。雑草は草刈り機がうまく使えなくて、朝から晩までしゃがんで、へとへとになりながら草引きをしていました。でも、あるときに雑草が長い根を畑じゅうに張っていることに気が付いたんです。

 −−どういうことですか

 岩田 私のくわが届かず、耕しきれなかった深い土中やほぐせなかった固い土のかたまりも、雑草の根が伸びて耕してくれていたんです。刈った草の根は地中に残りますが、それもやがて枯れて、土の栄養分になります。大きな営みを見ていたら、この自然に殉じて生きていこうと思えました。そういうことに気づいたことが、結果的に有機栽培の農園と認められることにつながっていったのでしょう。(聞き手 石川有紀)

修復終え黒漆塗りも鮮やか 銀閣寺お披露目(産経新聞)
コンビニ強盗3万円奪う 大阪・淀川(産経新聞)
平沼新党に閣僚は冷ややか「興味も関心もない」「期待していない」(産経新聞)
JR京浜東北線一時運転見合わせ、御徒町駅で女性けが(産経新聞)
<ODA有識者会議>座長が役員の法人、外務省から事業受注(毎日新聞)

外国人参政権付与 石原知事が「反対」(産経新聞)

 全国知事会議が6日、千代田区の都道府県会館で開かれ、外国人の地方参政権付与の問題について、石原慎太郎知事は「東京都は絶対反対。非常に危機感を持っている」と述べた。

 会議で石原知事は「小笠原村長選の当選票数は719票。村が抱える沖ノ鳥島はグアムと沖縄の中間にあり、その周辺で中国が潜水艦で調査をしている」と指摘。その上で、「外国人に(国益さえ)左右されかねない」とした。また、民主党に対しては「地方主権を掲げながら、地方行政が外国人に左右される仕組みを言い出すのは自己矛盾だ」と非難した。

保護者らの無理難題に困惑!対応マニュアル配布(読売新聞)
「減速義務なかった」自動車運転致死に無罪(読売新聞)
橋下知事、新採職員に「国家国民を意識して」(読売新聞)
<訃報>須川清さん39歳=大相撲元前頭・出羽嵐(毎日新聞)
中山恭子氏、新党入りは「考えたことがない」(産経新聞)

4児死亡火災で現場検証=出火原因調べる−道警(時事通信)

 北海道厚沢部町の民家前に停車中の車から火が出て、中にいた子供4人が死亡した火災で、道警江差署は3日、現場検証を行う。車は内部の焼け方が激しく、短時間で燃えたとみられ、出火原因を詳しく調べる。引き続き父親の棚橋智也さん(24)らからも、出火前後の状況を改めて聴くことにしている。
 道警によると、車は3列シート7人乗りのミニバンで、3列目左側に長女歩夏ちゃん(3)、右側に長男旬汰ちゃん(2)、2列目に生後7カ月の双子の男児諒央ちゃんと翔央ちゃんが乗っていた。
 棚橋さんは妻季さん(21)を函館市内の勤務先に送り届けた後、厚沢部町の実家を訪問。実家の前に車を止め、数十分後に車に戻ったところ炎上していた。「子供が寝ていたのでエンジンをかけたまま車に置いていった」と話している。
 また同署員が到着した際、双子は車外に運び出された状態だった。棚橋さんは道警に「自分で外に運び出した」と説明。右手の指に軽いやけどを負っていたという。 

【関連ニュース】
名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」
民家火災、焼け跡に2遺体=高齢夫婦か
死亡の男を書類送検=自宅に放火、一家4人死亡
「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災
民家火災で2人死亡=48歳男性と84歳祖母か

2月税収4.3%減=マイナス幅は縮小傾向−財務省(時事通信)
中古部品で自動車修理 新品の修理と遜色なし(産経新聞)
振り込め詐欺防止活動中に窃盗=ATMから5万円−兵庫県警(時事通信)
「2人区」、5府県で決着=参院選2次公認で9人−民主(時事通信)
<枝野行政刷新相>「直接問題ない」 茂木氏の兼任問題(毎日新聞)

<亀井郵政相>仙谷戦略相を批判「郵政問題は1、2周遅れ」(毎日新聞)

 亀井静香金融・郵政担当相は31日、ゆうちょ銀行の預け入れ限度額を引き上げる郵政改革案に異論を示していた仙谷由人国家戦略担当相について「小泉改革の民営化時点で思考停止している。仙谷大臣はまじめだが、郵政問題については1周か2周遅れだ」と批判した。東京都内で記者団に語った。

 一方、前日の閣僚懇談会で鳩山由紀夫首相が郵政改革案を了承したことについて、「総理は閣僚懇で『私が結論出します』ときちっと判断された。政策決定プロセスはうまく機能している」と鳩山首相の決断を評価した。

【関連ニュース】
鳩山首相:「亀井案、基本に調整」郵政改革で意向
郵政改革:菅氏と亀井氏、テレビ番組で口論
郵政改革法案:亀井担当相「株式公開時期は明示しない」
亀井担当相:追加経済対策講じるべきだと進言 鳩山首相に
郵政改革:亀井担当相が具体策報告 首相、大筋で了承

中井氏の女性問題 直嶋経産相が不祥事嘆く(産経新聞)
<事業仕分け>「1年生議員」の参加を指示 鳩山首相(毎日新聞)
歯医者でガス爆発!院長は直前まで診察(スポーツ報知)
「TOKYO1週間」「KANSAI1週間」休刊、講談社(産経新聞)
<名古屋市議会>減税条例修正案を可決 市長と全面対決に (毎日新聞)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵事務所 北海道・東北
クレジットカード現金化 即日
クレジットカード現金化
探偵事務所 山形県
携帯ホームページ
副業
selected entries
archives
recent comment
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    にゃん子 (06/07)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    志波康之 (01/16)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    ナーマソフト (12/27)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    きんちゃん (12/16)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    パイン (12/11)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    ポコラーニャ (11/25)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    XXまるおXX (11/23)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    ぱたぱた (11/10)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    土屋浩平 (11/01)
  • ペット葬祭業を規制対象に=動物愛護法を改正へ―環境省(時事通信)
    マイコー (10/11)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM